保険〜『万が一』に備える、頼もしい存在

保険〜『万が一』に備える、頼もしい存在

介護保障保険の不随サービスについて

介護保障保険は各会社の内容・金額以外にも見るべきポイントがあると思います。それは付随サービスです。ただ毎月高いお金を支払っているだけでは、何のために加入しているのかなと思ってしまうこともあると思います。私のまわりでも若い方で保険に加入しない、加入していたけど止めたという方の中には必要性を感じなかったためという話を聞いたことがあります。だからこそ、常に危機感を感じたり、加入していてよかったなと感じるサービスがついていることが私の決める理由の一つとなっています。特に介護は若い人はまだ必要ないからと敬遠しがちだと思います。しかし、自分が使わなくてもいざというときに使うことができたら大きいですよね。

私がいいなと思ったある保険会社のサービスは、相談サービスです。対象の保障に加入している契約者等が、自身や配偶者や自分の両親の介護について、有名介護サービス会社の有資格者に相談することができるサービスです。もし自分が加入していて親が介護が必要になった場合に、介護費用の相談や公的制度の概要を相談できたらかなり心強いですよね。家族の相談に利用できるのが結構大きいと思います。どうせならいろんなサービスを受けられるところも検討したいポイントです。

Copyright (C)2017保険〜『万が一』に備える、頼もしい存在.All rights reserved.